無料ブログをオススメしない5つの理由
前回、ホームページ放ったらかしにしていませんか?WordPressのススメ!の記事でブログ型ホームページをオススメしましたが、アメーバーブログなど無料ブログはオススメしないと書きました。無料ブログとは・・・読んで字のごとく、ブログの開設、維持、運営、管理にお金がかからないブログのことです。では何故無料ブログはダメなのでしょう?ビジネスに使うなら無料ブログをオススメしない5つの理由を紹介します。

基本的に商業行為は禁止されている

多くの芸能人が利用している有名な某無料ブログサービスでは次のように商業行為は禁止されています。(以下抜粋)

禁止事項・・・(略)・・・
当社の承諾のない商業行為

  • 商業用の広告、宣伝を目的としたブログの作成(但し、当社が認めている範囲のもの及び当社タイアップ等は除く)
  • 当社が許可したものを除き、営利、非営利目的を問わず、物やサービスの売買、交換(それらの宣伝、告知、勧誘を含む)を目的とする情報の送信等(物品を販売し、又は契約を締結させることを目的とする無料セミナーの情報の送信等を含む)

・・・(略)・・・

勝手にブログを削除される恐れがある

無料ブログは、サービスを提供する会社の利用規約が定められています。アフリエイトだったりリンクを設けて外部にお客様を誘導することを禁止していたりします。規約を破ってしまうと記事を削除されたり、最悪の場合アカウントを削除されブログ全体を消されてしまう場合があります。時間をかけて書きためてきた記事データーがある日突然、ごっそりなくなってしまうなんてことも。ブログを使って集客していた場合、ブログを消されてしまいお客様を失うことにもなりかねません。

ブログサービスが終了する可能性がある

無料ブログは、サービスを提供する会社が広告収入などで利益がでているから無料で使うことができています。もし採算が取れなくなったらサービスが終了する可能性があります。そうなればブログを利用できなくなりますので別のサービスに引っ越さねばなりません。しかしこの引越しですが、かなり操作が面倒で手がかかります。記事だけ一括で転送するツールはあるようですが、画像など手動で操作するなんてこともあるようです。レンタルサーバーを使ったWordPressのような独自ドメイン、独自サイトならば実はとっても簡単です。

見込み客を逃がしやすい

多くの芸能人が利用している有名な某無料ブログサービスでは、同業者が読者登録している場合が多いです。あなたのブログから同業者のブログへ離脱する可能性が高いのです。またあなたのブログに関連する広告が表示されますので離脱率がどうしても上がってしまいます。

カスタマイズに限界がある

無料ブログでもデザイン的にはCSS編集できるものが多く、ある程度なら思い通りの見た目にできますが、たくさんあるWordPressのプラグインのような拡張性がありません。SEO対策、問合せフォームの設置、オススメ記事の表示などするなどブログに機能を追加することができません。

ビジネスに!無料ブログをオススメしない5つの理由まとめ

ダメな理由を書いてきましたが、集客や宣伝などビジネスにブログを使うなら、有料ブログに切り替えることをオススメします。WordPressを使った独自ドメイン、独自サイトはサーバーレンタル、ドメイン使用にお金がかかりますが ブログ記事=知的財産 と考えれば非常に安いです。本気でビジネスブログを集客、宣伝に活かしたいなら独自ドメイン、独自サイトを利用したブログをはじめましょう!